クラブ記録 例会記録

【例会記録】第134回通常例会(2015/03/02)

投稿日:

2015年3月1日 第134回所沢トーストマスターズ例会を、いつもの会場である新所沢公民館学習室1号で開催しました。

あいにくの天気となってしまいましたが、クラブ”イチ”フレッシュな大学生Sさんがトーストマスターを務め、元気良く例会がスタートしました。
 
スピーカーの語彙を増やすための手助けとなる”今日の言葉”は彩(いろどり)」。厳しい寒さの2月を終えて、今日から3月。春を想わせる美しい言葉をOさんに紹介いただきました。
20150302_例会_02
さて、本日最初のスピーカーは初スピーチとなるNさん。

「自己紹介ー私の好きなもの」

なんと、Nさんの好きなもの、というか人は”長渕剛”!私はちょっとチンピラ風のイメージを持っていたのですが、Nさんのスピーチによりそのイメージは一新されました。また、”長渕剛”を通してNさんの人柄がよく分かるスピーチでした。
 
2番目のスピーカーはHさん。

「厚生年金基金の解散について」

いつも、会場を笑いで声でいっぱいにするユーモア満載のスピーチをされるHさんですが、厚生年金基金の解散という固めの時事をスピーチにされ不意を突かれた思いでしたが、わかりやすく、その語り口調はまるで池上彰のようでした。
 
3番目のスピーカーはMさん。

「井の中の蛙大海を知らず」

前回のスピーチのリベンジをするため壇上に上がったMさん。反省点を踏まえ実に堂々としたスピーチでした。ノートにはびっしり文字が書き込んであり、スピーチコンテストの見学に赴いたことや、クラブメンバーの神社をテーマにしたスピーチをきっかけに実際に足を運んだエピソードを話していただいたり、その実直な人柄がよく伝わって来るスピーチでした。
 
続いてテーブルトピックス(即興スピーチ)の司会はOさん。

お題のテーマは「外国に関するエトセトラ」。

このテーマに7名の方が挑戦され、それぞれが魅力的なスピーチを展開されました。ぜひ、お金と時間があれば海外に行ってみたいな~と思ってしまうようなひと時でした。
 
続いて論評の部へ。
スピーチに対する論評はKさん、Sさん、Yさん。
皆さんスピーカーの気づいていないポイントをフィードバックしました。
 
最後はお楽しみの結果発表です。
 ベストテーブルトピックス賞はKさん
 ベスト論評賞はYさん
 ベストスピーカー賞はNさん!
20150302_例会
 
本日もクラブメンバーみんなが持ち味を発揮し、実りある1日となりました。
次回も例会を楽しみましょう。ゲストの方もクラブメンバーみんなでお待ちしています!

一緒に学びませんか?

スピーチ・話し方が上手くなりたい、社内でプレゼンを任された、就職面接対策をしたい、何か新しい習い事をしたい、そんな要望に応えるのが所沢トーストマスターズクラブです!!!

見学、ゲスト参加大歓迎です!

興味のある方は、以下のボタンから是非申込みをお願いします!

-クラブ記録, 例会記録

Copyright© 所沢トーストマスターズクラブ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.