クラブ記録 例会記録

第259回オンライン例会

投稿日:

第259回オンライン例会
大型連休が終わり、緊急事態宣言が延長された最初の日曜日、今回で3回目となるオンライ
ン例会が始まりました。
まず、今回会長代理のテツさんより、オンライン例会ならではの新しい試みが提案されまし
た。
「Good&New」これは、参加者全員による心境報告をするものでした。みなさん、新型コロ
ナの影響による生活の変化などを報告されました。
今日のトーストマスターのいっちゃんの司会進行で、本日のオンライン例会が開始されま
した。
◆今日の言葉
「ピンチ」 コロナショックで先行き不安な世の中、ある意味ぴったりな今日の言葉
ですね。
◆今日の準備スピーチは3本!
・1本目は ジョブズ O 田さん 『メンタリングを考えてみよう!』
今回の課題に困惑するジョブズ O 田さん。資料を用意してトーストにとってのメンタ
リングを改めて振り返ります。そして、約10年前のジョブズ O 田さんの入会したて
の自信のメンターとの思い出について語られました。メンターとのコミュニケーショ
ンは大事だと気づくのでした。
・2本目は テツさん 『KY でも活躍出来る社会へ』
冒頭で、「みなさんの身近に KY な人は居ませんか?ここにいるじゃないですか」と、自
信を KY と言うテツさん。自信の子供時代から社会人まで、KY であることに苦悩して
きたことを振り返るテツさん。しかし、逆に KY は凄いんじゃないかと気づき始めま
す。常識人はつまらない、KY の方が個性的で面白いの言葉は印象的でした。
・3本目は ハナマルさん 『パプリカの話をして』
冒頭部分、ハナマルさんのお子さんが寝付けない夜に、枕元でのお話のシーンから始ま
ります。トーストをやっていたお陰で、即興でこういったお話が出来るようになって良
かったと思うことと裏腹に、トーストでのスピーチに自信をなくしていたハナマルさ
ん。それは、楽しんでやっているかで違っていたのです。
◆テーブルトピックスの部
・テーブルトピックマスターは、テツさん。巣ごもり生活の中、良く読書をしているとい
うことで、今回のお題は、テツさんのお気に入りの漫画や小説などから出題されました。
全部で5本、どれもユニークな問題で盛り上がりました。
◆論評の部
・スピーカーに対して、良かった点と改善点を述べ次回のスピーチに生かせるフィードバ
ックを行いました。論評者のお三方の素晴らしい分析力が光ました。
◆表彰の部
最優秀テーブルトピック賞 ゲストの S 石さん
最優秀論評賞 たけさん
最優秀スピーチ賞 ジョブズ O 田さん ハナマルさん
スピーチ賞は、何とダブル受賞となりました
受賞者のみなさまおめでとうございます。
・まだまだ自粛生活が続く中、今回もみなさん元気にオンライン例会に参加してくれまた。
だいぶオンラインに慣れてきたのではないでしょうか。
次回の例会も楽しみです。

一緒に学びませんか?

スピーチ・話し方が上手くなりたい、社内でプレゼンを任された、就職面接対策をしたい、何か新しい習い事をしたい、そんな要望に応えるのが所沢トーストマスターズクラブです!!!

見学、ゲスト参加大歓迎です!

興味のある方は、以下のボタンから是非申込みをお願いします!

-クラブ記録, 例会記録

Copyright© 所沢トーストマスターズクラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.