クラブ記録 例会記録

第289回通常例会(2021/08/15)

投稿日:

外はあいにくに雨ですが、例会会場に足を運ぶと、ホワイトボート周辺にカニのデコレーションがされていて、夏を感じさせる演出がされていました。

演出をしてくれたのは、SGさん。SGさんはいつも、センスの良さを発揮して、例会に彩を加えてくれます。

I会長の挨拶

職場での失敗談からの教訓。他人に引っ張られないことや、いつも通りの自分でいることを話しました。オリンピックでも、メダルを取った選手からは、“いつの通りの自分を出せました“という言葉が出てくるように、変にいつもと流れを変えない方が良いということですね。

 

各役割の紹介

各役割の紹介が進み、今日の言葉の発表です。

今日の言葉は、『腰』を使った慣用句です。

腰は、何かの中心や肝要になるときに使われることが多いので、スピーチにおいても、大事な場面では使える表現となりますね。

また、各役割の紹介では、近況報告や時事ネタを仕込み、通常とは違う説明で、聞き手を飽きさせない工夫がされていました。

 

準備スピーチ

1人目はIKさん  タイトルは『キク』

キクには2種類あり、ひとつが聞く、ふたつ目が聴く。聴くは、ひたすら相手の理解に重きを置く。

 

2人目はAさん   タイトルは『LOST』

Aさんのスピーチは、自然と引き込まれます。声、内容、理屈と感情の織り交ぜ方、どれをとっても素晴らしいの一言です。

今回は、いつも利用するコンビニ店員が勢いに任せて感情的になるシーンに遭遇し、自身と重ねあわせ、以前の行った“怒りのワークショップ”を思い出し、自分は決して感情的になって信頼を失うまいとする内容でした。

 

3人目はNさん 

今回は以前行った内容を元に、合意形成を図っていくという今までにない内容でした。

いつも思うのですが、Nさんは言葉選びや視点が鋭く、いつもはっとするような点を指摘してくれるので、とても勉強になります。

 

テーブルトピック

テーブルトピックマスターはSGさん

今回のお題は、自分が得意なもの、チャレンジしたいもの、自分を売り込む方法と多岐にわたりました。特に、最後のお題は即興で作ったのは、日頃例会で即興で何を生み出していく鍛練の成果ですね

 

論評

それぞれに良い点や改善点を述べ、最後に総合論評です。Iさんの視点は洞察力があり、聴くたびにはっとすることが多く学びが多いです。

 

表彰

準備スピーチ    Aさん

論評        Sさん

テーブルトピック  Sさん(上記Sさんと別人)

 

以上あっという間の2時間でした。

聴くだけは、身につきません。実践してこそ身につきます。

スピーチに限らず、話すことに抵抗を覚えている方はぜひ、所沢クラブの門を叩いてみてください。

一緒に学びませんか?

スピーチ・話し方が上手くなりたい、社内でプレゼンを任された、就職面接対策をしたい、何か新しい習い事をしたい、そんな要望に応えるのが所沢トーストマスターズクラブです!!!

見学、ゲスト参加大歓迎です!

興味のある方は、以下のボタンから是非申込みをお願いします!

-クラブ記録, 例会記録

Copyright© 所沢トーストマスターズクラブ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.