クラブ記録 例会記録

第307回通常例会(2022/06/05)

投稿日:

雨が降るのか降らないのか、ハッキリしない天気の中、第307回例会が所沢中央公民館にて開催されました。

◆入会式
今日は、前回突如見学に来てくれたTさんの入会式から始まりました。Tさんは今年4月から新社会人になったばかり。
仕事で役立つコミュニケーション力を身に付けたく当クラブへの入会を決めてくれました。初々しい感じの Tさん、これから一緒に頑張りましょう。

◆今日のトーストマスター
今日の司会はSさん。先日、中学生の娘さんの運動会を見に行ったエピソードを語ってくれました。
コロナでしばらく中止になっていた運動会。久しぶりに見に行ったが、若さは良いものだと感じたそうです。Sさんは自分の老いを痛感したそうなんですが、Sさん、まだまだ若いですよ 。

◆今日の言葉『天手古舞』
今日の言葉の担当は、IWさん。前日まで自分が『今日の言葉』の担当だと知らなく、
天手古舞になり、この 言葉を思いついたようです。ピンチの後にチャンスありですね 。

◆準備スピーチの部

・1人目はIKさん『あなたの周りの人々を安全にするための方法』
人の集まる場所、例えば職場などでコミュニケーションを取るときに、自分だけ他の人と意見が違った時に発言を控えてしまう。
それは、周りの人と意見が違うと変な人と思われてしまうから。それを回避することを『心理的安全性』というそうです。
心理的安全性の説明を所沢トーストマスターズクラブで例え、分かりやすく説明してくださいました。確かに所沢トーストマスターズクラブは心理的安全性が高いですね

・2人目はKさん『影の功労者』
今回のKさんのスピーチは、今までに類を見ないインタビュー形式のものでした。インタビューの相手は、脹ら脛さんセカンドハートでした。現代人は脹ら脛を酷使している人が多い。脹ら脛さんはそんなクライアントのみなさんに働いてばかりではなく、
たまにはしっかりと休んでくれと悲痛な叫びを訴えたのです。脹ら脛を休めましょうというメッセージは痛いほどに聴衆のみなさんに伝わったことでしょう。

・3人目はOさん『自分に合った運動の見つけ方』
もともと運動が得意ではなかったOさん。大人になってから知人に誘われマウンテンバイクでヒルクライムをすることになります。最初はキツかったが、綺麗な景色が見れたり妙な達成感があったりと楽しく感じるようになったそうです。自転車をきっかけに
運動に目覚めたOさんは自分にあった運動を探すためいろいろとチャレンジしていきます。トランポリンやボクササイズなど。そして最後にOさんはこう名言をのこしました『継続は力なり』身にしみました。

◆テーブルトピックスの部
テーブルトピックスマスターは代打当番で、司会に続きSさんでした。
1、『ハイキングの思い出』
・回答者はAさん。家族でのハイキングの楽しい思い出を語ってくれました。

2、『雨対策グッツ』
・回答者は、今日入会したTさん。ご自身の雨具に関するこだわりを面白おかしくお話してくれました。女性用のおしゃれな柄の傘が欲しかったという気持ち、私も分かりますね。

3、『あなたの好きな花』
・回答者はゲストのSGさん。仕事の関係で良く目にするようになった胡蝶蘭のエピソードをお話くださいました。意外に胡蝶蘭て万能なお花なんですね。

◆論評の部
各論評者が、スピーチの良いところを褒めちぎりました。そして改善点は具体例を出し丁寧なアドバイスがなされました。

◆表彰の部
ベストスピーカー賞IKさん
ベスト論評賞IWさん
ベストテーブルトピックス賞新会員のTさんとゲストのSGさんのダブル受賞
あなたが決めま賞:新会員のTさん

入賞されたみなさん、おめでとうございます!

一緒に学びませんか?

スピーチ・話し方が上手くなりたい、社内でプレゼンを任された、就職面接対策をしたい、何か新しい習い事をしたい、そんな要望に応えるのが所沢トーストマスターズクラブです!!!

見学、ゲスト参加大歓迎です!

興味のある方は、以下のボタンから是非申込みをお願いします!

-クラブ記録, 例会記録

Copyright© 所沢トーストマスターズクラブ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.