クラブ記録 例会記録

第279回例会

投稿日:

今回の執筆者・・たけ
例会出席者・・・あんちゃん、いっちゃん、スギやん、たけ、チーカマ、ハナマル、ピーちゃん、ヒロ、フクロウ、ベイスターズ
ゲスト・・・Aさん

3/21(日)所沢トーストマスターズ第279回通常例会が、所沢中央公民館で開催されました。今回は、2回目となるハイブリット例会で、遠方からの参加もあり大いに盛り上がりました!

今日の言葉は『垂涎』(すいぜん)
文字通り「涎(よだれ)が垂れる」ほど欲しいと熱望することで「マニア垂涎の一品」などのように使われます。

所沢クラブの例会も、話し方、リーダーシップを磨きたい人にとって垂涎ものとなる例会にしようとの宣誓の意味も込められています。

本日のスピーチは、スギやん、たけ、そして、ディビジョンコンテンスト(ここを勝ち抜けば全国大会に出場できます)に向けて、埼玉ディベートトーストマスターズクラブからお越しのゲストAさんによるコンテストスピーチの3本。

『おにぎり』
1番目のスピーカーは「スギやん」
大好きなおにぎりについて、多文化の視点や人気のおにぎりなど興味深いお話でした。
しかし、ツナマヨが1位とは・・・シャケ世代の私には理解できない。。。

『いきがい』
2番目のスピーカーは「たけ」
トーストマスターズの入会目的は、人前で堂々とスピーチできるようにだったのが、いつのまにか「生きがいに」変わっていた。

3番目のスピーカーはゲストAさん
コンテストスピーチなので、戦略上、タイトル・内容は書けませんが、わかりやすく、共感が持てる素晴らしいスピーチでした。ボディーランゲージとボーカルバラエティが秀逸!

 

休憩を挟んで「テーブルトピックス」です。
テーブルトピックスは突然のお題に即興でスピーチをするセッションです。

今回は司会者フクロウさんが、あなたが総理大臣になったらというテーマのお題でした。
所得格差問題、異常気象、ブラック企業、少子高齢化、教育など日本が抱える問題をお題に真剣なスピーチでした。

続いて「論評の部」です。
論評はスピーチのブラッシュアップのため、各論評者が良かった点および改善点を伝えます。いずれの論評も良かった点を複数あげてスピーチを評価し、最後に改善点を提示して次回のスピーチに繋がる的確なアドバイスがなされていました。
あんちゃん、ベイスターズ氏とも的確な改善提案をされていました。

そして、3番目のスピーチはコンテストスピーチということで、全員1人ずつ感想を述べる時間を作りました。
ディビジョンコンテンスト、がんばってください!

さて、今日の表彰です。
最優秀テーブルトピックス賞はゲストAさん!

とオンラインより久々参加のチーカマ!の同点受賞

最優秀スピーチ賞は、ゲストAさん!ダブル受賞です!
皆さん、受賞おめでとうございました!!

なお、個人論評賞は全員時間オーバーにつき該当なしでした。タイムマネジメントはしっかりやりましょう~

ハイブリッド例会も最初はハウリングなどで開始時間が遅れましたが、ほぼ成功と言って良い出来でした。

一緒に学びませんか?

スピーチ・話し方が上手くなりたい、社内でプレゼンを任された、就職面接対策をしたい、何か新しい習い事をしたい、そんな要望に応えるのが所沢トーストマスターズクラブです!!!

見学、ゲスト参加大歓迎です!

興味のある方は、以下のボタンから是非申込みをお願いします!

-クラブ記録, 例会記録

Copyright© 所沢トーストマスターズクラブ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.