クラブ記録 例会記録

第254回通常例会

更新日:

まだまだ寒い日が続き、春が待ち遠しいこの頃。

所沢TMCでは一足先にぽかぽか陽気の和やかな例会が行われました。

 

今回は他クラブから2名のゲストが参加してくれました。

 

神奈川TMCのAさん。

やまのてTMCのKさん。

遠方からお越しくださりありがとうございます。

 

今日の言葉は赤ヘルさん。

「〇〇力」です。

ふとしたきっかけで"妊娠力"という言葉を耳にしたそうです。

とてもインパクトのある言葉ですね。

求心力や洞察力など、「力」を付け加えることで言葉に迫力が出ますね。

例会で積極的に使うことで語彙力が増しました!

 

役割説明が終わり次はメインの準備スピーチ

準備スピーチとは予めプロジェクト目標に沿った内容でスピーチ内容を推敲し、皆で披露するものです。

例会のメインを飾ります。

 

今回は4名の方がスピーチをしてくれました。

 

まず1人目はあんちゃん。

スピーチタイトルは『ステレオタイプ』。

以前勤めていたガードマンの仕事での気づきを発表しました。

昨今、日本には外国人観光客が大挙して訪れています。

また、報道では、ある国の人たちは日本とは文化が違うため、日本人からすると非常識な行動をするといわれており、先入観を持ちがちです。

ガードマンの仕事では実際にその国の人たちと接する機会が多いのですが、実は優しい人がほとんどだという事実に気づいたそうです。

先入観でステレオタイプになっていた自分に気づき、心を改めるきっかけになったとのこと。

辛い仕事も捉え方次第で成長に繋がるんですね。

 

続いて2人目はベイスターズさん

スピーチタイトルは『思い込み』。

そして3人目はやまのてTMCのKさん

スピーチタイトルは『幸運の増やし方』。

 

エリアコンテストに出場されるベイスターズさん、Kさんの練習スピーチでした。

コンテスト前のためスピーチ内容はお伝え出来ませんが、両名とも大事なことに気づかせてくれる、心温まるお話しでした。

ディビジョンコンテスト目指して頑張ってください!

 

最後はレオさん。

スピーチタイトルは『ライオンズ源田選手から学ぶ成り上がり術』。

この選手の最大の魅力は日本一の守備。

高卒でプロに入れる可能性もあったなか、あえて大学進学を選択したといいます。

その理由はプロで通用する実力をまだ身に付けていないから。

プロ野球選手になることが夢ではなく、プロで活躍することが夢だったため、あえて進学を選択した源田選手は大学、社会人で徹底的に守備を磨いたとのこと。

プロフェッショナルな世界に飛び込む前に一つ、誰にも負けない取り柄=武器を持つことの重要性を源田選手から学びました。

 

第2部はテーブルトピックです。

テーブルトピックは即興スピーチです。

お題を与えられたら、1分程度のスピーチをします。

今回のテーマは準備スピーチにちなんだもの、でした。

準備スピーチを傾聴してから考えたお題のため、ある意味テーブルトピックマスターも即興力が必要ですね。

おもしろい試みでした。

 

第3部は論評です。

トーストマスターズクラブでは、先生はいません。

会員が会員のスピーチに対し、もっと良くなるためにはどうするかを考え述べる。それが論評です。

各論評者は、どれも建設的な論評をしていました。

 

最後は、各部での表彰です。

 

準備スピーチはレオさん。

テーブルトピックはハナマルさん。

論評は神奈川TMCのAさん。

 

楽しみながら実際にやってみて学べる場トーストマスターズ

いつでもゲストでの参加を歓迎します!

一緒に学びませんか?

スピーチ・話し方が上手くなりたい、社内でプレゼンを任された、就職面接対策をしたい、何か新しい習い事をしたい、そんな要望に応えるのが所沢トーストマスターズクラブです!!!

見学、ゲスト参加大歓迎です!

興味のある方は、以下のボタンから是非申込みをお願いします!

-クラブ記録, 例会記録

Copyright© 所沢トーストマスターズクラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.