例会記録 未分類

第185回通常例会(2017/04/16)

投稿日:

4月16日、爽やかな天気に恵まれた例会になりました。

今日の例会は、会員18名、ゲスト2名でした。

そろそろ会場のテーブルを増設しなければ狭く感じてしまう「うれしい問題」が発生しそうです。

今日の司会は、来期の所沢クラブ会長の、Sさん。
現会場係で、しっかり会場のコントロールをされております。

落ち着いた話し方で、皆さんを和ましておりました。

今日の言葉は「潮時」
意味は「ちょうどいい」。
使われ方や、正確な意味をしっかり覚えられて、語彙を増やせるので、今日の言葉は大切な役割ですね。

計時係、集計係、えーとカウンタ、文法係の、4つの役割は、例会をサポートするヘルパーです。
それぞれの方は、皆さんご自身の言葉で、わかりやすく説明をされておりました。

準備スピーチの部です。
最初のスピーカーは、初スピーチのNさん。
スピーチタイトルは「私の仕事」。
普段の私生活の態度や、趣味志向で、人となりをしっかり伝えられておりました。
お仕事は航空保安業務で、なんかかっこいい職業ですね!
かっこいいだけでなく、空の安全を守る、大切な責務を担っております。
ですが、家に帰れないことが多く、彼女が出来にくい、というのが悩みだそうです。

2人目のスピーカーはKさん。
スピーチタイトルは「理不尽な賭け」
読書が趣味で、その中で「奨学金」についてわかりやすくスピーチされておりました。
奨学金にも種類があり、それぞれのメリットデメリットを知る事ができ、学生の大変さが見にしみて感じてくるようでした。
ネガティブなイメージの奨学金ですが、最後には「夢をかなえるため」という、ポジティブなイメージに変換してスピーチを終えておりました。

3人目のスピーカーはSさん。
スピーチタイトルは「私が『所沢トーストマスターズクラブ』から学んだこと〜ある日の刑務所ボランティアでの出来事」。
刑務所ボランティアを通じて学んだ事をスピーチされておりました。
刑務所ですので、かなり厳格な審査があったようです。
トーストマスターには「ギャベルクラブ」といって、刑務所の中で行われるトーストマスターズクラブがあります。
再犯率の低減に、大変寄与しております。
Sさんが「見本のスピーチ」をやってみせました。
フリースクールで自立支援をされているとき、色々な活動を通して「成功体験の共有」をされてきました。
自立支援には「成功体験の共有」が必要だったのですね!
それは、私たちトーストマスターの会員でも同じ事ですね。

4人目のスピーカーはベテランNさん。
スピーチタイトルは「トーストマスターズ的 自己成長の秘訣!」
次期役員の推薦委員長として、説得力のあるスピーチをされておりました。
トーストマスターで自己性長を望むには、スピーチばかりやっていても効果的ではございません。
クラブ役員を経験する事で、より自己実現に近づきます。
確かに、役員をやると、それに時間をある程度取られますが、それ以上の付加価値は必ず得られます。

次のセッションはテーブルトピックス。
テーブルトピックマスター(TT司会者)からお題が発表され、それに対して2分ぐらいでスピーチをする、と言うものです。
お題は「ゴールデンウィーク」。
6名の方がスピーチされておりました。
旅行、汚い旅館、恋愛、和菓子、北海道、ミスチル・・。
ゴールデンウィークねたで、色んな事がありますね。

最後のセッションは論評。
準備スピーカーに対しての個人論評、例会全体に対しての総合論評です。
個人論評の皆さんは、しっかりわかりやすくポイントを得た論評でした。
論評は、大抵ベテラン会員の方が担当されるので、いつも「視点」を学ぶのに役に立っております。

20170415例会ベストスピーカー賞は、初スピーチのNさん!
ベストテーブルトピックス賞は、NKさん!
ベスト論評賞はTさん!
おめでとうございます!

 

 

 

 

例会後のお茶会では、ゲストの方を囲んで、和やかな雰囲気でした。

所沢クラブは、決して敷居は高くありません。
ゲスト参加は、お気軽にご参加下さい。

 

一緒に学びませんか?

スピーチ・話し方が上手くなりたい、社内でプレゼンを任された、就職面接対策をしたい、何か新しい習い事をしたい、そんな要望に応えるのが所沢トーストマスターズクラブです!!!

見学、ゲスト参加大歓迎です!

興味のある方は、以下のボタンから是非申込みをお願いします!

-例会記録, 未分類

Copyright© 所沢トーストマスターズクラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.