クラブ記録 例会記録

第247回例会

投稿日:

朝晩すっかり冷え込む季節となりましたが、所沢クラブは熱いです。

まず、はじめはジョークの利いた挨拶から始まり、場を温めます。

次にゲスト紹介。

今回は2名のゲストが参加してくれました。

そのうち一人はなんと、群馬の太田市からはるばるお越しくださいました。

本当にありがとうございます。

役割説明が終わり次はメインの準備スピーチ

準備スピーチとは予めプロジェクト目標に沿った内容でスピーチ内容を推敲し、皆で披露するものです。
例会のメインを飾ります。

今回は3名の方がスピーチをしてくれました。

まず1人目はAさん。
スピーチタイトルは『シフトチェンジ』。
かつて、職場では業務の煩雑に余裕がなく、他人にも辛くあたる自分。
一方、心に余裕を持ち他人に心配りが出来る同僚を見て、自らの在り方を考え、思考をチェンジし、以降職場では上手くいくというサクセスストーリーでした。

続いて2人目はSさん
スピーチタイトルは『自分にできること』。
前期まで会員だった方が退会されたことで、その人の大きさを感じ、今自分に出来ることは何かを考え、実践しているという内容のスピーチでした。人を思いやり、心配りの出来るSさんらしい聴いていて自分も出来ることをしようと思わせるスピーチでした。

最後はAMさん。
スピーチタイトルは『幼児虐待を身近に考えよう』。
最近、報道で頻繁に目にするこの問題。
解決策は、ちょっとでもおかしいと思ったら、失敗を恐れずに行動すること。ほんのちょっとの勇気が問題を解決に導くものでした。昔は、ご近所さんとの距離が近く、おせっかいがありました。それがこのような問題を未然に防いでいたと思います。
今は近所との距離が近くないからこそ、問題は顕在化しにくい世の中です。
ぜひ、おかしいと思ったら、声を上げてみましょう。

第2部はテーブルトピックです。
テーブルトピックは即興スピーチです。
お題を与えられたら、1分程度のスピーチをします。
今回のテーマは車にまつわるテーマでした。

第3部は論評です。
トーストマスターズクラブでは、先生はいません。
会員が会員のスピーチに対し、もっと良くなるためにはどうするかを考え述べる。それが論評です。
各論評者は、どれも建設的な論評をしていました。

最後は、各部での表彰です。

準備スピーチはAさん。
テーブルトピックはSさん。
論評はKさん。

所沢トーストクラブでは初心者を中心に、人前で話せるように皆で努力しています。
ぜひ、気軽に見学に来てください。

一緒に学びませんか?

スピーチ・話し方が上手くなりたい、社内でプレゼンを任された、就職面接対策をしたい、何か新しい習い事をしたい、そんな要望に応えるのが所沢トーストマスターズクラブです!!!

見学、ゲスト参加大歓迎です!

興味のある方は、以下のボタンから是非申込みをお願いします!

-クラブ記録, 例会記録

Copyright© 所沢トーストマスターズクラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.