クラブ記録 例会記録

第284回例会(怒りとの向き合い方ワークショップ)

投稿日:

今回の執筆者・・・ハナマル

例会参加者・・・あんちゃん いっちゃん がんちゃん ジョブズO田 タケ チーカマ ハナマル ハル ヒロ ベイスターズ マイケル

ゲスト・・・Oさん(桜坂トーストマスターズクラブ) YTさん(東京論評トーストマスターズクラブ)SNさん(立川トーストマスターズクラブ)SJさん(神奈川トーストマスターズクラブ)TYさん(赤羽バイリンガルトーストマスターズクラブ)TKさん(大宮トーストマスターズクラブ)M Nさん(立川トーストマスターズクラブ)SGさん(東京ハングルトーストマスターズクラブ)Hさん(元所沢トーストマスターズクラブ)

見学者・・・MJさん   YYさん Aさん

 

Fantasistaトーストマスターズクラブおよび、東京論評トーストマスターズクラブ所属の瀧口仙子さんを講師に招き、「怒りのワークショップ」を行いました。

前半は、事前アンケートを基に、怒りの傾向を、瀧口さんが分析、怒りの傾向を知ることで、怒りのコントロールにつながると感じました。

特に、他人との比較により、自分自身の弱点も見え、わかりやすい物でした。

その後、3名のエピソードトークをお話しいただき、その怒りを感じた時の対処法やどうすれば怒りを収めることができるかのディスカッションを行いました。

詳しい内容は、プライバシーの観点から割愛いたしますが、誰しもが経験のあるお話でした。

例えば、相手のことを思うあまり感情的になり、怒りをあらわにしてしまう。

理不尽な対応に、腹を立てて怒りを面に出してしまう。

ちょっとした食い違いで!等。私自身も覚えのある状況がありました。

そんな時、こう考えるようにすれば怒りを抑えられる、こう対応すれば、怒りをスマートに表現できる等、色々な人の意見を聞けることで、私も怒りに対しての向き合い方を学びました。

後半は、怒りについてのいろんな疑問をみんなでディスカッションするといった内容でした。

怒りというネガティブな感情は、あまり良い状態ではないと考える人が多いようで、怒りの段階に行くまでに、セーブする方法を質問する方や、怒りの出してしまった時の対処方法を尋ねるなど、日ごろから気になっていることが議題として多かったです。

怒りにたいして共感できる部分がある反面、客観的にそんな時はこうする方がいいのでは?という考えを持つことで、自分自身への回答になっていることが面白いと思いました。

今回は、完全オンラインで行いましたが、たくさんのゲストの方もいらっしゃり、有意義な時間を過ごすことができました。

通常の例会もオンサイト(会場)・オンラインどちらからでも参加可能なハイブリッド例会を行っていますので、見学の方も気軽に参加してください。

一緒に学びませんか?

スピーチ・話し方が上手くなりたい、社内でプレゼンを任された、就職面接対策をしたい、何か新しい習い事をしたい、そんな要望に応えるのが所沢トーストマスターズクラブです!!!

見学、ゲスト参加大歓迎です!

興味のある方は、以下のボタンから是非申込みをお願いします!

-クラブ記録, 例会記録

Copyright© 所沢トーストマスターズクラブ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.