体験談

【体験談】T.Tさん:ACG修了のコメント

投稿日:

所沢トーストマスターズクラブで、この度「ACG」を修了したTさんから体験談を頂きました。下記公開いたします。

T.Tさん:ACG修了のコメント

ACG修了ということで一区切りつけられましたが、今でも人前に立つと緊張ますし、頭の中が真っ白になることも多々あります。

一番難しかったのは、上級マニュアルでのプロジェクトに合わせたスピーチトピックを探すことでした。スピーチのつど教育担当に相談し、何とかネタを作ってスピーチしました。スピーチプロジェクトを進めることが目的となってしまったところは否めませんが、プロジェクトを修了してからは、確実に興味関心の幅が広がりました。スピーチトピックのことで悩んでいた時、教育担当の方が一緒に悩んでいただき、とにかくやり抜こうと思えることができました。

以下に、私がトーストマスター活動において常日頃から考えていることや得たことを書かせていただきたいと思います。

  • 内省

内省とは、突き詰めると、「自分の考え方を考える」ことと思います。「なぜ私はそう感じるのか」という、思考のメタの部分に迫り、自分のことを知り、自分の思考の偏りや改善の余地を探ります。内省ができないと、物事の判断の中立性や客観性に欠いてしまったり、感情論で意思決定してしまったりします。内省できない人が組織の「長」になると、間違いなく組織の力が無くなっていきます。

内省することが、スピーチを作るときに役立っております。あまりにも悩んで悩んで(内省ばかりして)スピーチを作れなくなってしまう時も多々ありました。ですが今考えてみると、それはそれで必要なことで、正常なことだと思っております。それまで内省する癖が無かったわけですから。

内省して「本質の追及」をすることが、心の訓練になると思います。

  • 謙虚、理解

色々なクラブの方と接している中で、常々感じることがあります。「人前で話す」という手段で学んでいることで、たしかに「ある種の自信」はつくと思います。ですが、人によっては自己主張が強くなりすぎ、人の意見を聞き入れる謙虚さを失い、相手を理解する、尊重する、ということが無くなってきてしまいます。かく言う私もそうでした。

しっかり「正しい聴き方、正しい解釈の仕方」も学ばないと、学んでいる本人が間違った方向に行ってしまいますし、トーストマスターズクラブが求める人材育成では無くなってしまいます。

  • 現実

2007年、私の入会当時のメンターの方は、入会してまだ何もわからないメンティの私に対して、全く何も教えないのです。「失敗して覚えろ」と、ただそれだけでした。何度やってもうまくできず、落ち込んでいる私に対して「面白く感じないのならトーストマスターなんか辞めちゃいなさい!」。

新クラブ立ち上げの時です。当時会員担当の私は、会員が思うように集まらないことを気にしていた当時の会長に「あなたは会員担当として能力は無い。会員担当を辞めてくれ」と言われました。この言葉にはさすがにショックを受けて、例会終了後、帰りの駅のホームで線路を眺めながら、本当に線路に飛び込んで自殺してしまおうかなと思いました。10×0=0ということで、私がどんなに会員募集で頑張っても、結果を出せなければポイッ。

この7年間、現実には楽しいことは少なかったですし、数年前は現在ほど活動の環境や条件は良くなかったです。

ここで私が言いたいことは、「この人はメンターとして能力がない」「会長の心無い言動」ではなく、私がそんな出来事からも得たことがあり、そのおかげで今がある、ということです。

そういった経験から私が得たものは、「自立自働できるようになったこと」と、他人のためにではなく、「自分のために生きていくこと」です。

どんな問題が来ても、指示指導されずとも、自分で状況を把握し、自分で考え、自分で行動し、自分なりの結果を出すこと。

自己犠牲を払わずとも、「あなたのために、他人のために」などと人に恩を着せずとも、「自分のために何をすべきか?」と考えて行動できる対象が、「他人」に広げられるようになったこと。

この2つを得られたのは、現実を否認せず、直視したからだと思います。

  • 自分次第

私のように親から暴力を振るわれて、心に傷がある人間でも、自分次第でいかようにも生き方をコントロールできます。現在の自分の状況は、現在の自分の思考がそう望んでいるものであり、必然です。「こんなものだ」と思っていたら「そんなものに」なるでしょう。

トーストマスターには、人を成長させるための原始的なことがあります。それは「相手を理解し、尊重する」ということで、それは特に論評において効果的に行われております。ポジティブなフィードバックのおかげで、「こんなものだ」という思考が打ち砕かれ、先に進むことができるようになります。自分の足で先に進むことができるようになったら、あとは「自分次第」です。

トーストマスターをどんどん利用して、望む生き方を自分で勝ち取りましょう!

以上。


 

一緒に学びませんか?

スピーチ・話し方が上手くなりたい、社内でプレゼンを任された、就職面接対策をしたい、何か新しい習い事をしたい、そんな要望に応えるのが所沢トーストマスターズクラブです!!!

見学、ゲスト参加大歓迎です!

興味のある方は、以下のボタンから是非申込みをお願いします!

-体験談

Copyright© 所沢トーストマスターズクラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.